ちょっと学んで贅沢な1日 大学生の案内 妙心寺と【世界遺産】龍安寺参拝

ツアー概要

古都京都の名刹2ヶ寺を大学生が一生懸命説明していただきます。食事は妙心寺御用達の精進料理「阿じろ」にて料理人さんが心を込めて作られるお料理をお召し上がり下さい。盛り沢山な日帰り旅行です。

妙心寺…全国の約3400ヶ寺の臨済宗妙心寺派の大本山です。1337年(建武四年)天皇の位を退かれご出家なされた花園法皇がご自分の離宮を禅院に改め玉鳳院を建て、そこから関山慧玄禅師に参禅されました。花園法皇は仁和寺花園御所跡を関山慧玄禅師にまかせられます。妙心寺の基盤が出来ました。妙心寺は禅寺の中でも厳しい修行を重んじる「林下」の寺院です。現在では山内の宿坊に一般観光客の宿泊も許され、広く国民の平安を願うべく宗教活動を行われています。山内は三門、仏殿、法堂(はっとう)などの伽藍を中心に47ヶ寺の塔頭があります。法堂の天井一面に描かれている雲龍図と呼ばれる龍の絵は圧巻です。

龍安寺…臨済宗妙心寺派のお寺。1450年(宝徳2)細川勝元が徳大寺家の別荘を譲り受け、妙心寺の義天和尚を開山として禅寺に改めました。石庭として有名な方丈庭園(史跡・特別名勝)は三方を築地塀に囲まれた枯山水の平庭で「虎の児渡しの庭」とも呼ばれています。白砂に15個の石を配した名庭。方丈の東側には龍安寺垣があり、その横に秀吉が賞賛したと伝わる仛助椿があります。またその東庭を隔てた東北隅にあるのが茶室「蔵六庵」であります。1994年(平成6)12月「古都京都の文化財」として、世界文化遺産に登録されました。

日程

2022年6月17日(金)

募集締切

2022年5月10日(火)

募集人数

最少催行人数15名

旅行代金

お一人様17,000円

参加条件

特にありません。

プログラムとポイント

  • コロナ対策として約15名の募集人数で密にならないようにバス、寺院、観光地、食事場所など空間を保ち消毒、検温を徹底し安全、安心を心がけます。
  • 大学生のひたむきなお話しに耳を傾けて下さい。彼らにもきっと将来に役に立つ経験になると思います。食事は妙心寺に伝わる伝統の精進料理をご賞味下さい。
  • 世界遺産の龍安寺ではほんの少し庭を見ながら心を穏やかにしてみて下さい。
  • 旅行中少しみんなと話しをする。閉鎖的だった日常のひと時の気分転換。旅のあとは皆さん元気をもらえるはずです。

日程表

6/17(金)
8:00
名古屋市金山駅8:00発 ―― 京都市・妙心寺(大学生案内)…阿じろ(精進料理昼食) ――
―― 世界遺産・龍安寺(大学生案内) ―― 井筒八ツ橋追分店(買物) ――
18:00
―― 名古屋市金山駅18:00頃着

お問い合わせ先

社名:株式会社ビーエス観光 名古屋営業所
担当:田村正人
電話:052-332-1261
メール:nagoya@ashoka.co.jp