ちょっと学んで贅沢な1日 大学生の案内【世界遺産】宇治平等院と伏見稲荷大社参拝と華やかな普茶料理

ツアー概要

世界遺産の寺院を巡ります。宇治平等院、伏見稲荷大社を大学生が一生懸命説明していただきます。食事は普茶料理と呼ばれる中国から伝わる、鮮やかな精進料理をお召し上がり下さい。盛り沢山な日帰り旅行です。

宇治平等院…永承7年(1052)に関白藤原頼通によって父道長の別邸を寺院に改め創建されました。平等院の最大の見どころは2つ。鳳凰堂と堂内に安置されている御本尊です。鳳凰が羽を広げ池に浮かぶように建つ鳳凰堂は極楽世界に築かれた宮殿を思わせます。堂内の本尊阿弥陀如来坐像と二重天蓋は国宝です。周りを囲む壁に描かれた極彩色の壁画に平安時代に思いを巡らせて下さい。

伏見稲荷大社…“お稲荷さん”と親しまれている伏見稲荷大社は全国に3万とある稲荷神社の総本宮です。歴史は平安遷都よりも古く和銅4年(711)と伝わります。そんな伏見稲荷大社で大人気なのが朱塗りの鳥居がズラリと並ぶ「千本鳥居」でその光景は圧巻です。江戸時代にお参りした人は願い事が「通るように」、「通った」とお礼を込めて鳥居を奉納したのが始まりと伝えられています。商売繁盛、家内安全にご利益があるとして年中参拝者が絶えません。

日程

2022年6月4日(土)

募集締切

2022年4月30日(土)

募集人数

最少催行人数15名

旅行代金

お一人様18,800円

参加条件

特にありません。

プログラムとポイント

  • コロナ対策として約15名の募集人数で密にならないようにバス、寺院、観光地、食事場所など空間を保ち消毒、検温を徹底し安全、安心を心がけます。
  • 若い学生さんのひたむきなお話しに耳を傾けて下さい。彼らにもきっと将来に役に立つ経験になると思います。食事は白雲庵で中国から伝わる伝統の普茶料理をご賞味下さい。
  • 参拝する地は両方世界遺産です。極楽浄土を模した世界や朱塗りの鮮やかな光景をご覧下さい。
  • 旅行中少しみんなと話しをする。閉鎖的だった日常のひと時の気分転換。旅のあとは皆さん元気をもらえるはずです。

日程表

6/4(土)
8:00
名古屋市金山駅8:00発 ―― (有料道路/随時休憩)――
―― 世界遺産・宇治平等院(大学生案内) ―― 「白雲庵」予定(普茶料理昼食) ――
―― 世界遺産・伏見稲荷大社(大学生案内) ―― 井筒八ツ橋追分店(買物) ――
―― (有料道路/随時休憩) ――
18:00
―― 名古屋市金山駅18:00頃着

お問い合わせ先

社名:株式会社ビーエス観光 名古屋営業所
担当:田村正人
電話:052-332-1261
メール:nagoya@ashoka.co.jp