駒澤大学名誉教授 皆川廣義先生と行く シルクロード・天山南路と西域探訪の旅

ツアー概要

日本の仏教経典に多大な影響を与えたクマラジュ(鳩摩羅什)出生の土地、クチャと見渡す限りの雪山のパミール高原を駒澤大学名誉教授 皆川先生と仏教のお話を聞きながらまわります。

日程

2019年9月5日(木)~9月13日(金)9日間

募集締切

2019年7月31日(水)

募集人数

15名(最少催行人数8名)

旅行代金

398,000円

プログラムとポイント

  • シルクロード、パミール高原、天山山脈など広大な自然の中、日本仏教の源流を学びます。
  • 悠久の自然と歴史を体感しましょう。

日程表

9/5(木)
ご出発2時間前、成田空港にてご集合
午後
空路、中国内都市経由で自治区の区都・ウルムチへ
ウルムチ着後、ホテルへ
《ウルムチ泊》
9/6(金)
午前
新疆ウィグル自治区博物館見学
専用車にて砂漠のオアシス・トルファンへ
午後
トルファン観光(カレーズ、葡萄農家など)
《トルファン泊》
9/7(土)
終日
終日、トルファン観光(火焔山、ベゼクリク千仏洞、アスターナ古墳、高昌故城) 夜はウィグル民族舞踊鑑賞
《トルファン泊》
9/8(日)
南疆鉄道にて天山山脈を眺めながら、鳩摩羅什ゆかりの地・クチャへ
夕刻
クチャ着後、ホテルへ
《クチャ泊》
9/9(月)
終日
終日、クチャ郊外見学(新疆最大の石窟・キジル千仏洞、スバシ故城など)
《クチャ泊》
9/10(火)
午前
南疆鉄道にて天山南路をさらに、西へ進み、中国最西端の町・カシュガルへ
夕刻
カシュガル着後、ホテルへ
《カシュガル泊》
9/11(水)
終日
終日、カシュガル郊外見学
○パミール高原のカラクリ湖日帰り見学(ムスタグ・アタ山とコングール山の雪山が見える)
○職人街の散策
《カシュガル泊》
9/12(木)
午前
空路、ウルムチへ
夕刻
空路、北京へ
北京着後、空港近くのホテルへ
《北京泊》
9/13(金)
午前
空路、帰国の途へ
午後
入国・通関手続き後、解散。お疲れさまでした。

お問い合わせ先

社名:株式会社ビーエス観光 本社
担当:範
電話:03-3502-4022
メール:tokyo@ashoka.co.jp