new-page-main-bannernepal-tour-banner01nepal-tour-banner02

ツアーのポイント☞2015年4月に発生したネパール大地震。15世紀頃の歴史的価値が高い建造物が残る世界遺産の古都カトマンズは、震災の影響がまだ残っていますが、見学できるエリアもしっかり区分けされており復興も進んでおります。当企画では、「旅行でネパールを応援しよう」と銘打って皆様をネパールへご案内いたします。復興を遂げる古都カトマンズの街、活気と笑顔が戻りつつある街並みにご案内いたします。地元商店が立ち並ぶタメール地区ではお買物で復興を応援(営利目的のショッピングにはご案内致しません)。地元の人々のマーケットへご案内いたします。

発着地名

≪食事記号≫ B=朝食 L=昼食 D=夕食 □=無または機内食
≪その他の記号≫index-img-img02=飛行機 index-img-img03=専用車 index-img-img07=列車 index-img-img06=世界遺産

各空港
バンコク


発着空港=札幌・成田・関西・中部・福岡

午前:各空港index-img-img06[タイ国際航空]バンコク
午後:ホテルへ 夕食はタイスキをご賞味ください。

 

□ □ D

【バンコク泊】

バンコク
カトマンズ


午前: バンコクindex-img-img06[タイ国際航空]カトマンズ
午後:

カトマンズ

common-img-img1

見学[丘の上に建つ目玉寺(スワヤンブンナート)、ヒンドゥー教徒の火葬場パシュパティナート]

夕食は伝統舞踊を見ながらネパール料理をご賞味ください。

 

B □ D

【カトマンズ泊】

カトマンズ
バイラワ
ルンビニ


着/発

朝:カトマンズindex-img-img06[ネパール国内線]バイラワ
午前:バイラワindex-img-img07[約20km/約30分]ルンビニ

着後、釈尊誕生の地

カトマンズ

common-img-img1

見学[マヤ堂、産湯の池]

 

B L D

【ルンビニ泊】

ルンビニ
バイラワ
カトマンズ


着/発

朝:ルンビニindex-img-img06[約20km/約30分]バイラワ
午前:バイラワindex-img-img07[ネパール国内線]カトマンズ

午後:

カトマンズ

common-img-img1

見学[震災復興に携わっている現地ネパ ール人の方と一緒に復興状況をお話しいただきながらカトマンズの町を巡ります。後、タメール地区散策]

 

B L D

【カトマンズ泊】

カトマンズ
バンコク
バンコク



早朝:朝:ナガルコットの丘からヒマラヤ眺望
天候が良ければ壮大なヒマヤラ山脈の景観が楽しめます。

午後:カトマンズindex-img-img06[タイ国際航空]バンコク
タイには入国しません。バンコク空港内で乗継となります。
深夜:バンコクindex-img-img06[タイ国際航空]各空港

 

B □ □

【機中泊】

各空港

早朝:各空港到着

 

□ □ □

 

ご旅行条件

■利用航空会社 タイ国際航空(TG)
■最少催行人員 10名様
■添乗員 札幌・成田・関西・中部・福岡空港いずれかの空港から1名同行
■食事 朝4回 昼2回 夕4回
■利用予定ホテル

バンコク

/ツインタワーズ

カトマンズ

/アンナプルナ

ルンビニ

/法華ホテル

■ビジネスクラス追加代金 220,000円(国際線区間)
■別途費用

空港税

札幌1,030円、成田2,610円、中部2,880円、関西3,040円、
福岡970円、バンコク2,600円、カトマンズ4,000円

燃油特別付加運賃

12,900円(2016年1月現在)

査証料

3,000円(ネパール)

査証取得代行料

5,400円

index-img-img01

ルンビニ(マヤ堂)

index-img-img03

目玉寺(スワヤンブンナート)

index-img-img02

ナガルコット(イメージ)

common-img-flogo

観光庁長官登録旅行業第347号/日本旅行業協会(JATA)会員

お申込要項

旅行期間 2016年12月5日(月)~12月10日(土)【6日間】
旅行代金 249,000円【成田・関西・中部・福岡(札幌は旅行代金+7,700円)発着・添乗員同行・最少催行人員10名】
募集人員 15名様【最少催行人員10名】
申込金 45,000円【旅行代金に充当致します】
申込締切 2016年10月31日(月)
燃油特別付加運賃・空港税・査証料などの諸費用は旅行代金に含まれておりません。詳細は下記「ご旅行条件のご案内」をご確認ください。また、燃油特別付加運賃は変額(増減額)になり次第適用となりますので、併せてご確認賜りますようお願い申しあげます。

ご旅行条件のご案内(抜粋)

★このツアーに含まれている経費★

全行程エコノミークラスの航空運賃
日本からの添乗員同行費用(札幌・成田・関西・中部・福岡空港いずれかの空港から1名同行します)
地上交通機関(日程表に明示された専用車、専用バス、列車、船などの現地交通費)
送迎料金(国外寄港地における空港・駅・埠頭とホテル間)
観光料金(日程表に明示された観光地の送迎・ガイド・入場料など/ただし自由行動中は含みません)
ホテル料金(原則として2人部屋に2人の宿泊を標準とします/1人部屋をご利用の場合は追加料金を申し受けます)
日程表に明示された食事代(飲物代は含まれていません)
地上手荷物運搬料金(現地での地上における1人につき1個の手荷物運搬料金)
団体行動中の税金・サービス料・チップ
航空保険料
燃油特別付加運賃とは世界的な原油価格の高騰を受け各航空会社が国土交通省(航空局)の認可を得て規定運賃に追加して徴収している料金です。本来、航空会社がお客様から徴収する追加運賃ですが、旅行会社が航空会社に代り徴収業務を代行しております。

☆このツアーに含まれていない経費☆

20㎏を超える超過航空手荷物料金
クリーニング・電報・電話・飲物・記念写真・その他、個人的な諸費用とそれにかかる税金・サービス料・チップ
お土産品及び持込品にかかる関税など
お客様の傷害・疾病に関する医療費入院費及び任意の海外旅行傷害保険料
最終旅程表に明記の無い食事料金、自由行動中の諸費用
日本国内における移動交通費
旅券取得印紙代(5年用=11,000円/10年用=16,000円)
空港税(札幌1,030円/成田2,610円/中部2,880円/関西3,040円/福岡970円/バンコク2,600円/カトマンズ4,000円)
燃油特別付加運賃(12,900円/2016年1月現在)
査証料(ネパール3,000円)
査証取得代行料(5,400円)
1人部屋追加料金(48,000円)
上記記載の燃油特別付加運賃・空港税・査証料などの諸費用は旅行代金に含まれておりません。 また、燃油特別付加運賃は変額(増減額)になり次第適用となります。

取消料

旅行申込後から旅行開始の前日から起算してさかのぼって31日目にあたる日まで=10,000円
旅行開始の前日から起算してさかのぼって30日目にあたる日以降3日目にあたる日まで=申込金
旅行開始日の前々日~当日=旅行代金の50%
旅行開始後の解除・無連絡不参加=旅行代金の100%

ご注意

旅費は2016年1月21日を基準としております。
上記以外の旅行条件につきましては、出発前にお渡しする「確定書面(最終日程表)」、「旅行条件書(募集型企画旅行)による他、当社旅行業約款(募集型企画旅行契約の部)によります。

お問い合わせ

banner-ms-10

コメントは受け付けていません。